はじめて入れ歯を入れる方へ・・・

多くの人は「歯が抜けたら入れ歯を入れて、そしてそれで噛める」と思っていると思います。
ところが 『はじめての入れ歯』 で挫折する方がどんなに多いことか・・・

入れ歯の違和感を克服するにはコツがいります。それは、あらかじめ入れ歯を入れる人がそれに対応する為の「心がまえ」を持っているかどうかが分かれ道となるのです。

私が開業して13年、多くの患者さんに 『はじめての入れ歯』 を入れました。これまでに入れ歯に挫折した人も、私のクリニックではその違和感をのり越え、入れ歯を使えるようになる人が多いのです。その理由は「心がまえ」にあります。



入れ歯挫折のパターン   多くの人がこうなっているのです。
歯を抜いたままにしておくと   歯を抜いたままにしておくと、恐ろしい事がおこります。
入れ歯の心がまえ   重要:心がまえひとつで、結果は大きく変わります。
入れ歯を克服して食べよう   通常苦しみは1ヶ月、食べ物のコツ。
最もいい入れ歯とは   いい入れ歯とは、人によって違うと思います。


リンク集   お役立ちリンク集

プロフィール   著者紹介(プロフィール)

サイトマップ   サイトマップ

水口歯科クリニック   水口歯科クリニックのホームページへ


監修 水口稔之(歯学博士)

  入れ歯の心がまえ
  医療法人社団育進会 水口歯科クリニック(歯科医院)
  〒168-0062 東京都杉並区方南2-12-26 コリンズビル2F
  TEL 03-3315-8148

  水口歯科クリニック  インプラントの心がまえ

  Copyright (C) 2005.11.20 by Toshiyuki Mizuguchi.
 


ホーム|入れ歯挫折のパターン歯を抜いたままにしておくと入れ歯の心がまえ
入れ歯を克服して食べようもっとも良い入れ歯とはリンク集プロフィールサイトマップ